シアリスの主成分であるタダラフィル、これが魅力的な効果を実現しているんです。シアリスを開発してくれてありがとう。

笑っている男性と錠剤
  • ホーム
  • 長年の研究で副作用への対策を完璧にしたのがシアリス

長年の研究で副作用への対策を完璧にしたのがシアリス

カプセルと錠剤

一般的に販売されているED治療薬には、対策をしなくてはならないことが二つありました。
一つは副作用で、もう一つが食事の栄養分から受ける人体への影響です。
では、これらはどのようにして問題解決を図ったのでしょうか。
それは、ED治療薬に使われる成分を変更することによって余計な負担を身体に及ぼさないように工夫をしたことです。
ED治療薬というのは、他の薬と比較しても血中に溶け込みやすい性質を持っており、しかも血中濃度を劇的に変化させる特徴があります。
人間は、食べ物を食べるとその食べ物から得ることができた栄養分を血中に吸収させます。
この栄養分を血中に吸収させるという作用によって薬の成分と食事の成分が必ず競合してしまうので、従来までの薬ではこの問題点が緊急の課題となっていました。
そして、遅効性の薬に関してはこうした問題点を身体に負担を与え過ぎない、つまり急激に血中濃度を変化させない成分を利用することによって克服したわけです。
当然ですが、急激に血液の状態を変化させないので心臓病や糖尿病などを患っている患者に対しても使いやすいですし、無駄な負担をかけることなくED治療薬を利用していくことができるわけです。
そして、こうした薬を研究開発した結果生まれたのがシアリスという非常に優秀な薬なのです。
シアリスは、それまで出ていた副作用を従来までの5分の1程度にまで抑えることに成功し、食事の影響によって薬の効果が薄まることを一定カロリー範囲内で完全に抑えることに成功しました。
シアリスは、性的刺激さえあれば36時間もの長時間において薬の効果を発揮させることができるので、ED治療薬の中でも最も優秀な薬として人気を集めているのです。

人気記事一覧